GALERIE ASHIYA SCHULE ギャラリーあしやシューレ

伊庭靖子展

untitled 2021-03, oil on canvas, 112x194cm


2021年10月3日(日)-10月31日(日)
開廊時間:日曜日-水曜日 11:00-17:00|土曜日時間予約制
休廊日 :木曜日・金曜日


身近なモチーフを写真に撮り、その写真を元に油彩で描く手法で、空間の光や「質感」と絵画の関係を追求してきた伊庭靖子。
近年ではアクリルボックスの中にモチーフを入れ込み、周囲の風景や反射した光が映り込む作品によって、ものそのものが発している「質」を描く試みを重ねてきました。
アクリルボックスを通して、ものの表面に表れる光や、そこに到達する空気、それらを見る鑑賞者との間に生まれる複雑な距離感。
重層的に描かれる「質」は気配のように極薄で、言葉で言い表すことのできない世界を描いてきました。
人は「見る」ことで何を認識しているのか、ものの「あわい」や「あいだ」を意識し、「見る」ための方法を追求し続ける伊庭靖子。
東京都美術館の個展「伊庭靖子展 まなざしのあわい 2019」から二年を経た今、本展では風景の静物画ともいうべき新たな展開となる作品をご紹介いたします。
繊細な陰影のグラデーションによる風景をモチーフに、「見ること」をめぐる実験を続ける伊庭靖子の新シリーズに、どうぞご期待ください。









  • press>>
  • works>>


  • 協力・MISA SHIN GALLERY/Gallery Nomart

Copyright 2014 GALERIE ASHIYA SCHULE. All Rights Reserved